FC2ブログ
王様の耳はロバの耳!//Since 2005-10-09
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/03/24 (Fri) 開かれた密室 Being As Unfixed

12.jpg

佐竹さんはあとがきで、
「二人の仲について周りからしつこく聞かれた」と語っている。
その影響があったのか無かったのか知らないが(あったら嫌だが)
今回の日阪はやたら饒舌。つうか今回のテーマって愛?LOVE?(英語)
まぁ真相にも確実に近づいたけど。

今回のマイナス意見はイラスト。
えながさん明らかに感じ変わったよな?特に表紙。
個人的には前の方が好きなんだが……。致し方ない。

ネタバレ。

Novels | trackback(0) | comment(0) |


2006/02/15 (Wed) 半分の月がのぼる空6 life goes on

6.jpg

あーきた。ついにきた。
「橋本紡&山本ケイジが贈る、大好評シリーズ第六弾、感動の本編完結!」だとさ。
橋本さん曰く「5巻で終わりの予定だった。むしろその方が良かった」
しかし    「この作品を書くなかで、どうしてもこの話を書きたかった」
物語の美しさを壊すことになっても、たとえ蛇足であっても6巻はどうしても必要だったと。
すげえよ、あんた漢だよ・゚・(つД`)・゚・。
内容もすげえよ、蛇足なんかじゃ全然ねぇよ・゜・(PД`q。)・゜・

早いとこネタバレいきたいんで、はい。

Novels | trackback(0) | comment(0) |


2006/01/17 (Tue) 水晶宮殿

13.jpg

思うんだがカテゴリ増やしすぎ?
しかしこれはもっと早く気づいてればなぁ。いくらでも書けたのに・・・。
まぁいいや。気を取り直して一丁。

今回ご紹介するのは(?)今月発売のネリムズノート3巻「水晶宮殿」。(長谷川昌史)
何から書いたものやら・・・。
まぁまず思うのがこのシリーズでは人の負の感情を盛大に表現して
それを認めるなり乗り越えるなりの描写がスゴイということ。
それは「暴力」であったり「欲望」であったり・・・。
巻が進むにつれてそういう描写も過激になっていっちゃってます。
今回はもう本当に度肝を抜かれたとかの表現をしても遜色ない程。

ここからネタバレ・・・。

Novels | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ダガー@猫

Author:ダガー@猫

アクセスカウンター

統計開始日:2006-10-25

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ポインタを乗せると説明が出ます。

月別アーカイブ

総記事数

全タイトルを表示

クロノア

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。